男性社員の育児休業で60万円!?出生時両立支援助成金(イクメン助成金)について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4432194297 8471273b29 z
photo by jim simonson

今回の助成金は、「出生時両立支援助成金」、通称イクメン助成金についてご説明します。

このイクメン助成金は、簡単に言うと、「男性社員の育児休業に関する規程を設け、実際に5日以上の育児休業を取得させた場合に受給できる助成金」です。

育児休業1人目は60万円、2人目以降は15万円受給できます。

(助成金額)

  1. 1人目60万円
  2. 2人目以降15万円

赤ちゃんがお生まれになった男性社員がいなければ当てはまりませんが、もしいる場合は他の助成金と比較してもハードルは低く、そこそこの金額がもらえるお得な助成金かと思います!

他の助成金と同様、労働法令を満たしていなければならない等の基本要件はありますが、就業規則(育児介護休業規程)を整備して

お得な助成金ですね!

但し、すでに過去3年以内に男性の育児休業取得者が出ている会社さんは対象外となり、また、 1年度について支給対象は1名となります。

この助成金のその他の大まかな要件は次の通りです!

<大まかな要件>
●適法な就業規則(及び育児介護休業規程)があること
●しかるべき保険関係が適用されていること
(週20時間~雇用保険、週30時間~社会保険)
●保険料の滞納や一定期間に解雇等がないこと
●労働関係法令に違反していないこと

助成金についてはお気軽にご相談下さいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者について

12046908 960608397329058 3303617810649664515 n

前田敏幸 社会保険労務士・行政書士・宅地建物取引士

1980年12月23日東京都練馬区生まれ、35歳。

青山学院大学法学部私法学科卒。

ウィズアス行政書士法人 代表社員

ウィズアス社会保険労務士事務所 代表

ウィズアスホーム株式会社 代表取締役

ウィズアスグループ株式会社 代表取締役
合同会社ビザーズ 代表社員
トキワコンサルティング株式会社 取締役

認定支援機関を通じた低金利の融資サポート・助成金サポートを始めとしたワンストップの創業コンサルティングを行っています。 毎月30件~50件の新規助成金をサポート、クライアントには最新の助成金情報をご提供しています。

最新記事