平成29年度 低炭素技術輸出促進人材育成支援事業

この事業は、エネルギーインフラ等の運転保守管理人材や、海外工場の生産プロセスの省エネ化に資する人材の育成支援を通じて、 CO2排出削減や、我が国企業の海外市場開拓に資することを目的としています。 現地人材を日本に受入れる際の費用や日本から専門家を派遣する際の費用等の一部を補助します。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する