平成29年度 生産性向上モデル実証事業 第2次募集

外食産業・中食産業に携わる方々が実施する「生産性向上に関するモデル的な取組」を実施するモデル実証事業者を募集します。具体的には、外食・中食産業において、サービス工学等の異分野の知見を活用した業務の最適化、ICT・ロボット技術の導入、業務の共同化等に取り組むことで、より高い生産性と高水準のサービス提供を実現するモデル的な取組に対して補助を行います。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook