平成29年度 産業廃棄物処理助成事業

産業廃棄物に関する3Rの技術開発(いわゆる廃棄物の発生抑制・減量化技術の開発、循環資源の再利用技術の開発、再生利用技術の開発)、環境負荷低減技術の開発及び既存の高度技術を利用した施設整備やその起業化、農林漁業バイオ燃料法第12条第1項第2号の対象となる認定研究開発事業、及び小型家電リサイクル法第14条第1項第2号の対象となる認定研究開発事業に対して助成します。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する