補助金情報~ものづくり補助金~

ものづくり補助金とは、「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の事です。

国際的な経済社会情勢の変化に対応して、足腰の強い経済を作り出すため、経営力向上の助けとなる革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資などの一部が支援されます。

ここ数年で毎年1,000億円以上の予算規模で行われ、平均採択率は平均採択率は30~40%で、中小企業に最も人気のある補助金の一つです。

補助率は2/3、上限額は500万円~3,000万円です。

「ものづくり補助金」というと、製造業だけの対象かと思われることもありますが、業種に制限はなく、サービス業であっても補助の対象になります。
なお、「ものづくり補助金」を申請するにあたっては、認定支援機関による支援が必須要件となっています。

もしも、
・これから機械装置等の設備投資を行う予定がある
・専門ソフトウエアの構築を外注して新たなサービスを始める予定がある
・外部から実施権を取得して、新サービス・新製品を開発する
・生産ラインの改良を行い、生産プロセスの改善を行いたい
など検討している場合には、ぜひ「ものづくり補助金」を検討、活用を!

オススメの士業マッチングを依頼する
士業紹介をご希望の方はこちら
ご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせ

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook