ラボルの口コミ・評判!審査落ちの実態は?インタビューしました


ラボルはファクタリング即日に対応しており、申し込みから最短60分で請求書を買い取ってくれるため、すぐに資金調達をしたいと考えている事業者に最適です。

今回、個人事業主向け、少額ファクタリングに特化した「labol(ラボル)」を運営する「株式会社ラボル(以下:ラボル)」の代表取締役CEOの吉田様にインタビューをさせていただきました。

株式会社ラボル 代表取締役CEO 吉田 教充 様
株式会社ラボル 代表取締役CEO 吉田 教充 様

現在、「ラボルを利用しようか悩んでいる」「ラボルで審査落ちしてしまった」などのお悩みの方におすすめの内容となってます。

また、ラボルの口コミ・評判についても徹底調査。ラボルを利用するメリット・デメリットや利用がおすすめの人の特徴についても紹介するため、気になる人はぜひチェックしてください。ので、お役立てください。

  1. ラボルにインタビューをさせていただきました
    1. ラボルを利用する事業者の中で最も多い業種は建設業
      1. 建設業に続いて多い業種はフリーランスのITエンジニア
    2. 少額向けファクタリングの平均買取額はいくらなのか
      1. ラボルの社長さんに聞いた!買取可能額を上げるコツ
    3. 即日入金の実行率は?審査通過できれば原則「即時入金」
    4. 他の個人向けファクタリング業者との差別化ポイント
      1. 平日・土日祝日の申し込み者の割合について
    5. ラボルを利用する法人の割合は全体の約10%程度
    6. 審査において最も重要視している項目はエビデンス
      1. ラボルで審査落ちする人はエビデンスがない事業者
    7. 3社間ファクタリングの取り扱い予定について
  2. ラボルの口コミ・評判!メリット・デメリットを調査
    1. ラボルの良い口コミ・評判
      1. 審査書類が少なく使いやすい
      2. オンライン完結でスピーディーに手続きできる
      3. 土日も審査・入金対応を実施している
    2. ラボルの悪い口コミ・評判
      1. 審査に通りづらいと感じる場合もある
      2. 与信枠は複数回利用しなければ更新されない
      3. 初回契約時は申請に手間取る場合がある
  3. ラボルは個人利用・少額利用向けのファクタリング
    1. 土日祝日もファクタリングの即日審査・入金に対応
    2. 最低利用価格は1万円!少額取引が多い個人におすすめ
    3. 面談不要のオンライン・WEB完結型のファクタリング
  4. ラボルは審査落ちが多い?審査通過率は非公開
    1. 売掛先が個人の場合はラボルを利用できない
    2. 2社間ファクタリングの審査基準は厳しい傾向
    3. ラボルで審査落ちした場合はペイトナーをチェック
  5. ラボルのファクタリングがおすすめな人の特徴
    1. 法人と取引している個人事業主・フリーランスの方
    2. 今日中に最短即日で入金を希望している方!土日祝含む
    3. 他社のファクタリング手数料が変動性で躊躇している方
  6. ラボルに関するよくある質問とその回答

ラボルにインタビューをさせていただきました

ラボルにインタビューを行っている写真

今回、ラボルにインタビューさせていただいた内容は下記の通りです。

インタビュー内容
  • 利用者が多い業種
  • 平均買取額(最小・最大額も)
  • 即日入金の実行率
  • 他の個人向けファクタリングとの差別化について
  • お問い合わせは平日・土日祝日どちらが多いか
  • 法人の利用割合
  • 審査基準(審査落ちの対処法)
  • 複数回の利用でお得に使えるキャンペーンの有無
  • 3社間ファクタリングの取り扱い予定

上記の中には、ラボルの公式HPに記載されていない(2024年3月時点の)ことも含まれており、調べても出てこない、一次情報が盛りだくさんの内容となっています。

それでは順に、ラボルを利用する事業者の中で、最も多い業種から見ていきましょう。

ラボルを利用する事業者の中で最も多い業種は建設業

建設業

ラボルを利用する事業者の中で最も多い業種は?という問いに対し、真っ先に「建設業です」とご回答頂きました。

建設業の取引は支払いサイトが長いケースが多い傾向にあるので、ラボルに限らず、建設業の方でファクタリングを利用した経験がある方は多いでしょう。

近年、建設業向けのファクタリングも増えてきました。

しかし、利用対象が法人に限られていたりするケースも多々あるので、個人事業主として開業し、一人親方で現場を回している方は、ラボルが適しているでしょう。

建設業に続いて多い業種はフリーランスのITエンジニア

パソコンとマウスとスマホ

続いて多いのが、「フリーランスのITエンジニア」とのことでした。

他のファクタリングは利用対象者を法人のみに限定しているケースもあり、支払いサイトが長い売掛債権をお持ちのフリーランスのITエンジニアは頭を悩ませていることでしょう。

支払いサイトが長い売掛債権をお持ちの方は、ラボルのご利用も検討してみてください。

少額向けファクタリングの平均買取額はいくらなのか

ラボルは「最低買取可能額が1万円」と少額ファクタリングを希望する方におすすめのファクタリングです。

ラボルを利用する事業者の平均買取額を聞いてみると「20万円」とのこと。ついでに最小買取額、最大買取額も聞いたので、わかりやすく表にまとめました。

平均買取額 20万円
最小買取額 15万円
最大買取額 100万円前後

ラボルは1万円からファクタリング可能と公表しているものの、1万円で利用する事業者はほとんどいなく、最小買取額は15万円程、最大買取額は100万円前後とのことでした。

いずれも少額のファクタリングが多いことがわかります。逆に、ラボルは手数料が一律10%なので、金額が大きければ大きいほど、手数料の利率に頭を悩ませる可能性は否めません。

利用する際は、しっかりとシミュレーションを行うようにしましょう。

ラボルの社長さんに聞いた!買取可能額を上げるコツ

ラボルは複数回利用することで買取可能額の上限枠が上がるシステムを導入しており、ラボルの会員ページにログインすると、買取可能額の増額申請も行えるとのことでした。

ただし、複数回利用してもファクタリングの手数料(一律10%)は今のところ変更予定はないとのことです。

即日入金の実行率は?審査通過できれば原則「即時入金」

ラボルの審査結果・入金スピード

ファクタリング業者の中でも「即日入金に対応」を謳っている業者は年々増えてきている印象がありますが、実際は即日入金の実行率は50%以下のような業者も多いのが現実です。

ラボルも即日入金に対応しているため、その実行率を聞いたところ、「審査が終われば即時入金」の体制を整えているという回答をいただきました。

基本的に、ラボルの営業時間内にお申し込みが完了すれば、審査から入金まで1時間程度で銀行口座に着金可能なシステムを構築しているとのこと。

平日 10時00分~19時00分
土日祝日 要確認
ラボルの営業時間

審査結果は10分程度でわかるため、お急ぎの方にとってはおすすめのファクタリングだと言えます。

他の個人向けファクタリング業者との差別化ポイント

ラボルの特徴

ラボル以外にも、ペイトナーファクタリングのような「個人事業主(またはフリーランス)」向けに特化した少額ファクタリングがありますが、そのような業者とどのような差別化を図っているのかをお聞きしました。

ラボルの特徴・他社にない魅力
  • 土日祝日も審査・入金に対応している
  • 営業時間内であれば即時入金が可能

上記2つが他社にない、ラボルの魅力とのことです。

実際、当社が調査した結果、2024年3月時点で土日祝日にお申し込みから審査、入金までのプロセスが完結するファクタリング業者はラボルのみです。

公式HPに「土日対応」と表記があるものの、お問い合わせ・審査については土日も受け付けているが、入金は翌営業日に実施するファクタリング業者がほとんどです。

個人事業主の多くは、土日祝日でも関係なくお仕事をしている方が多いと思いますが、そういう方にとってラボルは魅力的なファクタリングになるでしょう。

平日・土日祝日の申し込み者の割合について

ラボルの平日と土日祝日での申込割合

ラボルは、他のファクタリングが営業していない、土日祝日も審査・入金に対応していますが、申し込みは平日、土日祝日どちらが多いか聞いたところ下記のような割合とのことです。

平日 約7割
土日祝日 約3割

平日の利用者が7割と、大半を占めていますが、土日祝日の利用者数も3割と一定数いるのがわかります。土日祝日対応のファクタリングをお探しの方はラボルを利用しましょう。

ラボルを利用する法人の割合は全体の約10%程度

ラボルの利用者の割合

ラボルは個人向けファクタリングですが、法人も利用可能です。

ただし、法人の利用割合は全体の約10%とのことでした。上記で紹介したラボルの最大買取額は100万円前後ということから、法人の利用でも少額のファクタリングが多いことが想定できます。

ラボルは売掛債権の金額で手数料の利率が下がることはないので、個人にせよ法人にせよ、結果的に少額ファクタリングでの利用がおすすめです。

金額が大きい売掛債権だと、つられて手数料の金額も大きくなるので注意が必要です。

審査において最も重要視している項目はエビデンス

ラボルが審査において大事にしているのは「請求書の裏付け」となるエビデンスとのことでした。

請求書のエビデンスとは?

請求書のエビデンスとは、その請求書が実際の取引で発行されたものか?を示せるものであれば何でもよいでしょう。取引先とメールのやり取りが最も有効です。

請求書は誰でも簡単に作れるので、審査通過に必要な書類は「請求書」とその請求書が「実在する取引の請求書か示せるエビデンス」の2点の提出が必須とご回答頂きました。

ラボルで審査落ちする人はエビデンスがない事業者

GoogleMapのレビューや、ラボルに申し込みした事業者の中でも、「審査に落ちた」という声もちらほら見かけたので、これを気にラボルの審査に落ちる人の特徴を聞いてみました。

上記で説明した、請求書とその裏付けとなるエビデンスが提出できない方は、審査通過が厳しい。逆に、請求書とそのエビデンスを提出できれば、ほぼ問題なく審査は通過しているとのことです。

3社間ファクタリングの取り扱い予定について

3社間ファクタリングの図解

現在、ラボルは2社間ファクタリングのみ取り扱っており、3社間ファクタリングには対応していません

今後、3社間ファクタリングの取り扱いはあるか?という質問に対して、「今のところ3社間ファクタリングの導入予定はなく、引き続き2社間ファクタリングの利用者を増やしていきたい」とのことでした。

ラボルの公式HPへ

ラボルの口コミ・評判!メリット・デメリットを調査

ここでは、ラボルの口コミ・評判を良い内容と悪い内容に分けて解説します。それぞれのメリット・デメリットも踏まえて紹介するため、ぜひ参考にしてください。

ラボルの良い口コミ・評判

ここでは、ラボルの良い口コミと評判について解説します。具体的なポイントは以下の通りです。

  • 審査書類が少なく使いやすい
  • オンライン完結でスピーディーに手続きできる
  • 土日も審査・入金対応を実施している

それぞれ順に解説します。

審査書類が少なく使いやすい

初めて利用させて頂きました。オンライン上で完結でき、提出書類もとても分かりやすく審査開始から入金までの時間がとても早く、丁寧な対応で急な資金調達が必要な方は、ぜひ一度利用してみてください!個人事業主にも対応しており、素晴らしいサービスなので、今後も利用させてもらいたいです

Google MAP

いつもお世話になっております。 審査自体も簡易的な審査で書類量も少ないのが仕事で忙しい時だと大変助かることが多いです。 審査通過率も良く、カスタマーの方も丁寧に答えていただける部分がとても良いなと思います。 今後とも宜しくお願いいたします。

Google MAP

いつもお世話になっております! 審査が比較的ゆるくてしっかりサポートしてもらえて、スピード感のある対応をしていただけます。 書類量も少ないので仕事で合間にも相談できて大変助かっています 今後ともぜひ宜しく願いいたします。 土曜日日曜日にも対応可能なのが助かります

Google MAP

いつもお世話になっております。 最初の審査がやっぱり一番不安ですが、しっかりサポートしてもらえて、スピード感のある対応をしていただけます。 それ以降にも利用させていただいておりますが、審査自体も簡易的な審査ですし、書類量も少ないので仕事で合間にも相談できて大変助かっています。 今後とも宜しくお願いいたします。

Google MAP

ラボルの利用に必要な書類は、免許証やマイナンバーなどの本人確認書類・請求書・取引を証明するエビデンスの3つだけです。決算書や入出金明細を用意する必要がないため、スピード感のある審査を実現しています。

審査書類が少ないことから、ラボルは申し込みから最短60分で振込が行われます。他のファクタリング会社にはないスピード感で資金調達を実現できるでしょう。

オンライン完結でスピーディーに手続きできる

今回初めて利用させていただきました。オンライン上で完結でき、必要書類もとてもわかりやすく審査開始から入金までの時間がとてもスピーディーで、すごく助かりました。個人事業主にも対応しており素晴らしいサービスなので、今後も利用させて頂こうと思います。

Google MAP

個人事業主には非常によいと思います。 必要書類も他社と比べて必要書類も少ないです。 申請方法もオンラインで完結、とは言ってもしっかり審査もしてくれる。 安全に利用したい方には、「ラボル」オススメです!

Google MAP

フリーランスでも使用しやすいし 対応が早くて便利です! 審査から着金までのスピードも早くて文句なしです。 他社さんだとあとから資料をこれだしてくれあれ出してくれない多くストレスを感

Google MAP

いつも利用しています。 審査も入金も早く助かっています。 柔軟な対応で非常に感謝していますが、もう少し与信タスクや利用額などによって限度額をアップしてくれるとありがたいです。 あと、できれば与信タスクの期間もう少し延ばしてくれたり、タスクの種類を増やしてもらえるといいなって思っているので、よろしくお願いします。

Google MAP

ラボルのファクタリング契約は全ての手続きがオンライン完結します。契約前に対面で書類のやり取りが必要だったり、面談を実施したりする必要はありません。

面談不要・Web完結型のサービスを提供しているため、自宅やオフィス・外出中など好きなタイミングでサービスを利用可能です。申し込みに必要な書類も少なく、オンライン完結のサービスだからこそ最短当日中の振込を実現しています。

地方に住んでいる場合や面倒な手続きを省きたいと考えている人にとって最適なサービスと言えるでしょう。

土日も審査・入金対応を実施している

資金調達が苦しい中、とても分かりやすく、入力しやすく ご対応も親切です。 小規模事業者としては、苦手な資金調達を迅速にサポートしてくれ、とてもありがたいです。必要書類も少ないので本当に助かります。また、土日も審査、入金可能ということもあり、申し分ありません! 審査も通るとありがたいです!

Google MAP

いつも利用しています。
審査も入金も早く助かっています。
柔軟な対応で非常に感謝していますが、もう少し与信タスクや利用額などによって限度額をアップしてくれるとありがたいです。
あと、できれば与信タスクの期間もう少し延ばしてくれたり、タスクの種類を増やしてもらえるといいなって思っているので、よろしくお願いします。

Google MAP

クライアントの入金日より先に支払いが必要な時にとても重宝しています。必要書類も最低限で、土日も審査をされているとのことで迅速な対応に満足しています。資金繰りの悩みが小さくなれば、事業主はさらに事業に集中でき、投資をして成長を加速させることができます。御社のサービスを推薦します。

Google MAP

1年間、利用しています。毎月利用させてもらっていますが、審査スピード・入金スピードが早く必要書類も少ないため、準備に時間もかからず、利用しやすいです。与信枠も設定されている為、事業計画も立てやすいです。上限金額は随時更新して貰えています。これからも利用させて頂くつもりです。

Google MAP

ラボルでは曜日や時間に関係がなく、土日・祝日24時間即時入金を実現します。一般的なファクタリングサービスは銀行の営業日・時間に左右されるため、土日・祝日はサービスを提供していません。

しかし、ラボルは銀行の営業時間に制限されることなく、いつでもどこからでもサービスを提供します。少額の申し込みに対応しており、1万円〜必要な金額を調達可能です。手数料は一律買取額の10%のみ、振込手数料も発生しないためコストを抑えて資金調達を進められるでしょう。

ラボルの公式HPへ

ラボルの悪い口コミ・評判

ラボルを利用したユーザーの悪い口コミ・評判をまとめました。実際に利用したユーザーが感じたポイントは以下の通りです。

  • 審査に通りづらいと感じる場合もある
  • 与信枠は複数回利用しなければ更新されない
  • 初回契約時は申請に手間取る場合がある

それぞれ順に解説します。

審査に通りづらいと感じる場合もある

取引実態として、相手の取引先との契約書なんて現場仕事でないのは個人でやってる身としてはごく普通。なんでエビデンスの提出にも限界はある。現場で直接会話して次の現場が決まれば文字で残るものがなかったりも普通にする。取引させてもらっている相手の会社はどこも優良会社ばかりで株式会社だったひ有限会社だったり20年程持続できてるような会社なので信頼度はあるはず、なんにせよ審査に通ったためしがない。

Google MAP

急に審査通らなくなって使えなくなった。
与信枠は102万円もあるのに。

意味がわからない。必要書類も、エビデンスも提出しているのに。
最低だな。今まで払ったお金、手数料返してくれ。

Google MAP

1年以上利用しており、お問い合わせを何度か行っていますが、返信が返ってきたことがありません。利用者の事業や生活に関わるサービスなので、申請後の状況をはっきりさせないまま5日間ほど放置などはやめていただきたいです。
連絡がとれたり、スケジュールや状況がもう少し早くわかれば、別の会社を利用するなど判断ができるのですが…信用に欠けます。

Google MAP

初めて利用します。会社員+個人事業主として活動しているため、ネットで完結するサービスは非常に嬉しいです。
ただ、買い取りで初回から否決になってしまい、期待していただけにガッカリしました。
クライアントが年配の多い会社で、口頭や手渡しでのやり取りが多かったことと、クライアント側に会社ドメインがなかったことでエビデンスが足りなかったのかもしれません。
継続的なお付き合いがあり、過去にも入金記録があったので信頼してもらえると思いましたが残念です。

Google MAP

ラボルを利用している人の中には、他のファクタリング業者よりも審査に通過しずらいと感じる人がいます。ラボルではしんでが公開されているため、実際どれだけのユーザーが審査に通過し、サービスを利用しているかを把握はできません。

一度審査に通過したことがある人でも、2回目以降は審査に通過しないケースもあるようです。このようにラボルの審査に通過しない場合は、契約のエビデンスを追加で用意すると安心です。

ファクタリング業者は買い取った売掛債権の金額を回収できないリスクがあることから審査を設けています。契約に関するエビデンス、請求金額を回収できる証拠を十分に準備できれば審査通過率を大幅に高められるでしょう。

与信枠は複数回利用しなければ更新されない

複数回の利用には向いていません。せいぜい2回くらい?
ファクタリングの良さって、請求書の支払い前に買い取ってくれることでしょ?
なんで「利用回数により利用制限が入っている」と言われなくてはいけない?
一度利用したらしばらく使っちゃダメなの?
支払期日守っているのに、不愉快極まりない。
与信枠だけ100万超えても、審査通さないなら意味ないじゃんw

Google MAP

数回利用したが、機動的な資金調達には向かない印象。支払い期日を守っているにもかかわらず、同じ取引先の請求書でもメールで申請可能額を減額してくるようでは、安心して利用できない。
他の人も書いてたが、再申請後に追加資料を要求されるのもマイナスポイント。
それに、あの与信枠って意味あるの?100万円の与信枠で申請可能額が40万とか…釣りですか?

Google MAP

個人事業主です。

スピードや審査などは早いのですが、なかなかうまくいかないです。

開業して間もないので仕方ないかなとは思いますが、
必要な時にうまくいかないので、困っております。

もう少し審査などが透明性のあるものであれば、もっと使用しやすいかなと思ってます。

Google MAP

今回初めて利用させていただきますが、他社に比べて与信アップなどありましてゲーム感覚でした。クリアしてアップさせていき与信アップできるので、あればどんどんやるべきではないでしょうか。これから利用していき与信がどれだけ上がるのか楽しみです。

Google MAP

ラボルには「与信枠」が設けられており、設定された金額内で資金調達が可能です。与信枠はユーザーごとに定められており、利用実績を積むことで上がっていきます。与信枠の関係上、初回から高額な請求書を買い取ってもらうことはできません。そのため、中規模・大型案件を中心に取り扱うことの多い人や企業の場合は、デメリットに感じてしまう制度と言えるでしょう。

しかし、小規模案件を中心に利用している場合は、与信枠内で資金調達を進めやすいです。契約が問題なく完了すれば与信タスクと呼ばれる数値がアップするため、最大100万円以上の請求書買取も依頼が可能です。

初回契約時は申請に手間取る場合がある

口コミ本当な?ってくらいひどい…。
請求書が映った動画を何回も何回も何回もやり直しさせられました。
そのあとで、「あれがないと買い取りできない」と高圧的なメール。
なぜ先にそれを言わない?
先にそれが分かれば、そこで無駄な時間を過ごさないで済んだのに。
それを、指摘すると、まったく誠意が感じられない機械的な文章で「こちらの不手際でした」の一点張り。
お時間取らせて申し訳ないという言葉が一切出てこなかったことに驚きました。
その後は、都合が悪いからだと思いますが、何を言っても完全無視。
少額での申請だったので軽く見られたんでしょうね。

Google MAP

申し込みから入金まで迅速なのは魅力。

ただ書類不備があった際、対応が機械的すぎて意図が伝わらず苦慮することが多かった。

一度目の是正後にこれでは期日がダメ
是正すると今度はこの情報が足りないからダメと何度も言われ、挙げ句の果てに最初にアップロードしたファイルでは受け付けできませんとか言われてしまい、時間を返してほしいと思う。

Google MAP

直接やりとりをしていることが多くメールなどのエビデンスをら求められた事にうちは向いていなかったのが残念ですが結果などは早かった

Google MAP

まだ、初回の申請中ですので星3とさせていただきます。申請までのレスポンスはとても良いです。手数料も一律10%は安心です。
他社を利用したことがありますが、社内情報を隅々まで聞かれ、かつ足元を見るような請求書の種類(日付の直近のもの)を指定してきました。他の請求書も複数ありましたが・・・

背に腹は代えられないので、元々高額な手数料(20%)のファクタリング会社でしたが5日程度で手数料(20%)込で戻しました。

こちらは、自分で申請するのでそういったこともありません。
ただ、請求書の額に応じた買い取りをしていだだけると更に良いのではと思います。

Google MAP

ラボルは完全オンライン完結型として申し込みが可能ですが、初回契約に関しては手間取るユーザーが多いです。一番最初の契約時は請求書以外に身分証などの本人確認書類を提出したり、サービス自体に登録したりする必要があります。

登録不要ですぐにサービスを利用したいと考えている人にとっては不満に感じてしまうこともあるようです。しかし、初回登録が完了し契約も無事に終了すれば、2回目以降は手続き不要です。過去の登録情報を活用してファクタリングサービスを利用できるため、効率的に資金調達を進められるでしょう。

ラボルの公式HPへ

ラボルは個人利用・少額利用向けのファクタリング

ラボルの特徴

ラボルのファクタリングサービスは、個人事業主や少額利用者の特化したサービスです。具体的にラボルが提供しているサービスは、以下の通りです。

  • 土日祝日もファクタリングの即日審査・入金に対応
  • 最低利用価格は1万円!少額取引が多い個人におすすめ
  • 面談不要のオンライン・WEB完結型のファクタリング

それぞれ順に解説します。

土日祝日もファクタリングの即日審査・入金に対応

ラボルは土日祝日にも対応

一般的なファクタリング業者では金融機関の関係上、平日しか審査と入金は受け付けていないケースが多いです。一方、ラボルのファクタリングサービスは、平日だけではなく土日・祝日にも対応しています。

ラボルは2社間ファクタリングでサービスを提供しており、銀行の営業時間に左右されることなく24時間・365日振込を実現しています。平日しか稼働していないファクタリングサービスを利用している場合、ラボルの対応スピードは非常に大きなメリットと言えるでしょう。

また、ラボルの入金スピードは最短60分です。ファクタリング業回の中でもトップクラスに早く、他のサービスにはないスピードを誇ります。平日の申し込みでもできるだけ早く資金調達を進めたいと考えている事業者にとって嬉しい対応スピードです。

最低利用価格は1万円!少額取引が多い個人におすすめ

ラボルの最低利用価格は1万円

ラボルの最低利用価格は1万円で設定されており、小規模事業者におすすめのファクタリングです。ファクタリング業者の中には最低設定価格を30万円以上に設定していることも多く、少額の案件をメインに扱っている事業者はファクタリング自体を利用できないケースも少なくありませんでした。

しかし、ラボルは最低買取価格が1万円〜必要な額に設定できるため、案件の金額に関わらず必要なタイミングで活用が可能です。利用時の手数料は一律買取額から10%のみ。振込手数料や事務手数料など、そのほかのコストは一切かからないため無駄なコストを抑えて利用したい人にとっては最適です。

また、ラボルの買取対象は幅広く、他ファクタリングサービスを断られ得た人でも利用が可能。独立直後の事業者や、これから案件が始まる新規取引先でも、業種・職種にこだわることなく利用できます。これからビジネスを軌道に乗せたい事業者にとって嬉しいサービスと言えます。

面談不要のオンライン・WEB完結型のファクタリング

ラボルのオンラインファクタリングの流れ

ラボルはオンライン完結型ファクタリングを提供しています。そのため、面談は一切不要で、スマホやPCなどインターネット環境があれば誰でもすぐにサービスを利用可能です。初めてラボルを利用する人でも、対面での手続きを省くことができるため、効率的に資金調達を進められます。

また、契約時は決算書・入出金明細・契約書などの提出は不要。請求書などの必要書類をあらかじめ準備できていれば、無理なく現金化できるでしょう。

ラボルは審査落ちが多い?審査通過率は非公開

ラボルでは審査通過率が公開されていません。そのため、一部ユーザーからは「申し込んでも審査に落ちるのでは?」と疑問を持っている人もいるでしょう。ラボルの審査に関する注意点は以下の通りです。

  • 売掛先が個人の場合はラボルを利用できない
  • 2社間ファクタリングの審査基準は厳しい傾向
  • ラボルで審査落ちした場合はペイトナーをチェック

それぞれ順に解説します。

売掛先が個人の場合はラボルを利用できない

ラボルは売掛先が法人の場合のみ利用可能

ラボルの審査を通過させるためには、売掛先の情報が非常に重要です。特に売掛先が個人の場合は、ラボルで審査に通過させるのは非常に難しいと言えます。ラボルがファクタリングサービスの売掛先として認めているのは法人だけのため、個人事業主やフリーランスが取引先の場合は資金調達ができません。

そのため、請求書などのエビデンス情報が提示できているにも関わらず、ラボルの審査に通過しない場合は売掛先が個人ではないか確認しましょう。

2社間ファクタリングの審査基準は厳しい傾向

2社間ファクタリングの概要図とデメリット

ラボルの審査に関わらず、一般的に2社間ファクタリングは審査通過が難しい傾向にあります。2社間ファクタリングとは、サービス利用者とファクタリング業者の2社間で契約手続きを交わし、請求書を買い取るサービスです。

ファクタリング業者が独自の基準で審査を行います。一方、3社間ファクタリングは利用者とファクタリング業者、取引先の3社間で契約手続きを進める方法です。3社間ファクタリングは利用者だけではなく、取引先にも同意を得てから契約を完了させるため、2社間に比べて不良債権になる可能性が低いです。

そのため、2社間ファクタリングは3社間ファクタリングに比べて審査通過率が低いです。ファクタリング業者は買い取った請求書が不良債権になった場合、利用者にその分の金額を請求でき、一方的にマイナスを被ってしまいます。

特に2社間ファクタリングを採用している業者の多くが、ノンリコース契約を結んでいるため、不良債権の請求はできません。結果的に2社間ファクタリングは審査基準が厳しくなる傾向にあり、エビデンスや各種書類の確認ができなければ通過しない可能性が高いです。

ラボルで審査落ちした場合はペイトナーをチェック

ペイトナーファクタリングの公式サイト

ラボルを利用する場合、取引先や提出するエビデンスが提出できない場合は審査落ちしてしまう可能性があります。ラボルへ申し込みした後に審査落ちした場合は「ペイトナーファクタリング」をチェックしましょう。

ペイトナーファクタリングはフリーランス・個人事業主向けにサービスを提供するファクタリング業者です。ペイトナーファクタリングは累計申請件数10万件以上を誇り、様々なユーザーに利用されています。

ペイトナーファクタリングは申し込みから最短10分で振込に対応しており、請求書登録から当日中に資金調達が可能です。ラボルと同様に事業計画書や契約書などの提出は不要。電話やメールのやり取りは一切不要で、必要な書類を提出するだけで利用が可能です。

さらに、ペイトナーファクタリングの利用手数料は10%に固定されており、別途費用がかかることはありません。初めて利用する人でもペイトナーファクタリングの公式サイトから請求書登録〜手続き完了までの流れを把握可能です。

審査結果はすぐに確認ができるため、ラボルの審査に落ちた人はペイトナーファクタリングをぜひチェックしてみてください。

ラボルの公式HPへ

ラボルのファクタリングがおすすめな人の特徴

様々なファクタリングサービスが存在する中で、自身にマッチするサービスを利用することで高い満足度で使い続けられます。ラボルのファクタリングを利用する上で、おすすめの人の特徴は以下の通りです。

  • 法人と取引している個人事業主・フリーランスの方
  • 今日中に最短即日で入金を希望している方!土日祝含む
  • 他社のファクタリング手数料が変動性で躊躇している方

それぞれ順に解説します。

法人と取引している個人事業主・フリーランスの方

ラボルは法人と取引している個人事業主やフリーランスにおすすめのファクタリング業者です。ラボルでは売掛先が個人事業主の場合は買取りできませんが、法人なら問題なく資金調達が可能です。

取引先の業種・職種は一切問わないため、法人と取引していればスムーズに利用できます。特に自身が個人事業主・フリーランスとして活動している場合は、ラボルの提供するサービスは最適です。最低1万円から利用ができ、売掛債権の一部だけを出金することもできます。

また、ラボルは独立直後や新たに業務を開始した取引先な買取り対象でサービスを提供しています。法人との取引が多い場合は、ラボルの利用がおすすめと言えるでしょう。

今日中に最短即日で入金を希望している方!土日祝含む

当日中の現金化

ラボルはできるだけ早く最短即日で入金を希望している人におすすめのファクタリング業者です。ラボルは申し込みから最短60分で入金まで完了します。業界最速水準のスピードで振込対応をしてもらえるため、今日中に請求書を現金化してほしい場合に最適と言えるでしょう。

また、ラボルは銀行の営業時間に左右されないサービスを提供しています。24時間・365日振込を実施しているため、土日・祝日に関わらず資金調達が可能です。土日・祝日に現金が必要なシーンがある場合は、ラボルをチェックしてみると良いでしょう。

他社のファクタリング手数料が変動性で躊躇している方

ラボルは他社のファクタリング手数料が高かったり、変動制を採用していたりして利用を躊躇している方におすすめのファクタリング業者です。

多くのファクタリング業者は申し込み金額に合わせて手数料が変動する制度を採用しています。金額が高いほど手数料は下がる仕組みですが、比較的低い金額を申し込んだ場合は平均よりも高い手数料を請求される可能性が高いです。

一方、ラボルは一律買取金額の10%が手数料として設定されています。振込手数料をはじめおするコストは一切かからないため、金額の変動なくサービスを利用可能です。1万円〜必要金額のみを申し込みできるため、安定した手数料で資金調達を進めたいならラボルがおすすめと言えるでしょう。

ラボルの公式HPへ

ラボルに関するよくある質問とその回答

Q
ラボルはヤミ金と記載があるサイトを見かけました。本当?
A

事実とは異なる情報です。ラボルは申し込まれた請求書を現金化するファクタリングサービスを提供している業者のため、貸金業者とは大きく異なります。

ラボルは東証プライム上場企業の株式会社セレスが運営しています。闇金はもちろん反社会的勢力との関係がないことを公に提示しているため、安心して利用できるファクタリング業者と言えるでしょう。

Q
ラボルの審査時に必要な書類は?
A

ラボルの審査に必要な書類は、以下のとおりです。

  • 免許証などの本人確認書類
  • 請求書
  • 取引を示すエビデンス(取引先とのメール等)

決算書や入出金明細などの準備は一切不要です。取引を示すエビデンスがあれば問題なく利用ができるでしょう。

オススメの士業マッチングを依頼する
士業紹介をご希望の方はこちら
ご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせ
single-post