地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)


雇用機会が特に不足している地域(同意雇用開発促進地域、過疎等雇用促進地域、特定有人国境離島地域等)の事業主が、事業所の設置・整備を行い、併せてその地域に居住する求職者等を雇い入れる場合、設置整備費用及び対象労働者の増加数に応じて助成されます。(1年毎に最大3回支給)

★平成25年5月16日より、地域求職者雇用奨励金と地域再生中小企業創業助成金は地域雇用開発奨励金に統合されました。

★平成29年4月1日より、地域雇用開発奨励金は地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)に名称変更されました。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する