地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商業自立促進事業)


商店街等を基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、地域住民等のニーズや当該商店街を取り巻く外部環境の変化を踏まえ、地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、または商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う6つの分野(1.少子・高齢化、2.地域交流、3.新陳代謝、4.構造改善、5.外国人対応、6.地域資源活用)に係る公共性の高い取組を支援します。

 

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する