「超臨界地熱発電技術研究開発」に係る公募


この事業では、平成29年度「超臨界地熱発電の実現可能性調査」で指摘された課題についての継続的な調査及び先行しているアイスランドの事例調査とともに、日本で超臨界地熱資源存在の可能性が高いと想定される複数地域で資源量の評価や複数モデルの提示等、技術課題の整理と、具体的な調査に必要な仕様(安全・環境対応等を含む)の検討を行います。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する