平成30年度二国間クレジット取得等インフラ整備調査事業(GCF案件実現可能性調査)に係る委託先の公募


この事業は、上記の背景を踏まえ、途上国における排出削減事業へのGCF(緑の気候基金)をはじめとするファイナンスの活用ニーズを調査し、同事業への我が国企業の貢献可能性を検討、課題を整理し、将来的な我が国企業によるGCF等を通じた貢献につなげることを目的とするものです。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する