子ども文庫助成


伊藤忠記念財団(理事長 小林栄三)は、青少年健全育成を目的とした活動を行うために、昭和49(1974)年 9 月に伊藤忠商事株式会社によって設立されました。
現在は「すべての子どもたちに読書の喜びを」をテーマに、「子ども文庫助成事業」と障害のある子どもたちへの読書支援を目的とした「電子図書普及事業」を実施しています。「子ども文庫助成事業」は、地域の子どもたちに対し、篤志をもって読書啓発活動を行っている民間団体および個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、伊藤忠記念財団が行う助成です。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する