情報バリアフリー通信・放送役務提供・開発推進助成金

2022/04/01 締切

身体上の障害のため通信・放送役務を利用するのに支障のある人がこれを円滑に利用できるよう、通信・放送役務の提供又は開発を行う民間企業等に対して、情報通信研究機構が予算の範囲内で必要な資金の一部を助成します。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!
single-subsidy