農水省海外技術協力促進検討事業(アフリカにおける稲作振興支援)

2022/04/25 締切

アフリカの既設かんがい排水システムについて、我が国で培われた施設の機能維持・強化や再生可能エネルギーなどの技術を活用した持続可能な開発手法を確立し、かんがい面積の拡大と水利用の効率化を図り、アフリカ各国への普及・展開に繋げていくことを目的とします。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!
single-subsidy