【京都府】中小企業共同型ものづくり支援事業(シェアリング事業)


IoT技術を駆使して、受注・設計・生産進捗管理の状況などの「情報の共有化」、共有機械の設置や遊休機械の利活用などの「工作機械の共有化」、またはその組み合わせ等により中小企業同士の連携・一体化を促進し、その生産性・競争力アップ等を実現する取組を応援します。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook