京都府 宿泊施設向け感染防止支援等事業補助金


京都府観光連盟及び京都府では、新型コロナウイルスの感染防止のため、企業等が「新しい生活様式」における「働き方の新しいスタイル」を実践できるよう、府内の100室未満の宿泊施設(旅館又はホテル)等において、テレワークやローテーションワーク、サテライトオフィスの受け入れ体制を整備することを目的とした補助事業を行います。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook