「NEDOの研究開発成果が活用された製品やプロセス等に係る効果・便益の把握に関する調査」に係る公募


この事業は、昨年度までの調査により把握した「NEDOインサイド製品2018(115製品)」に関する投資額、売上実績、将来の売上予測、社会的便益及び波及効果等に関する試算について、現在の情勢を反映した再試算を行うとともに、NEDOプロジェクトの開発成果が社会にもたらす効果・便益の可視化及び体系化を行うものです。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook