CO2を原料として用いた化学品製造における、CO2の還元技術などに関する調査に係る公募


この調査は、温室効果ガスの排出削減技術の一つである、CO2固定化・有効利用のうち、化学品や炭化水素燃料の原料へ転換・利用に関する技術を対象とし、特にCO2を原料として用いた化学品製造において、技術難易度の高いCO2の還元および活性化技術についての調査、分析から、普及に向けた課題の抽出を行うことを目的とした事業です。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook