国産農産物消費拡大事業(日本の食消費拡大国民運動推進事業)


国産農林水産物の消費を拡大させるためには、地産地消の推進を通じて消費者が日本の食のすばらしさを再認識することが必要です。そのため、学校等の施設給食への地場産農林水産物の利用拡大をはじめとした地産地消の取組を促進するための専門的知見を持つ人材(以下「コーディネーター」という。)の育成・派遣を行う取組を支援します。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する