平成30年度 「ナショナルバイオリソースプロジェクト(ゲノム情報等整備プログラム・基盤技術整備プログラム)」に係る公募


国立研究開発法人日本医療研究開発機構が実施するナショナルバイオリソースプロジェクトの公募課題です。

NBRP は、ライフサイエンス研究の基礎・基盤となるバイオリソース(動物、植物等)について収集・保存・提供を行うとともに、バイオリソースの質の向上を目指し、保存技術等の開発、ゲノム等解析によるバイオリソースの付加価値向上により時代の要請に応えたバイオリソースの整備を行うものです。また、バイオリソースの所在情報等を提供する情報センター機能を強化することとしています。
NBRP では、上記の目的に適った収集・保存・提供や技術開発等を行うため、①中核的拠点整備プログラム、②ゲノム情報等整備プログラム、③基盤技術整備プログラム、④情報センター整備プログラムの 4 つのプログラムを設け、各プログラムが連携を図りつつ実施することとしています。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook