平成30年度再エネ水素を活用した社会インフラの低炭素化促進事業の公募


「再エネ水素を活用した社会インフラの低炭素化促進事業」は、低炭素な水素社会の実現と燃料電池自動車の普及・促進のため、再エネ由来の水素ステーションの導入、再エネ由来水素ステーションの保守点検及び燃料電池産業車両の導入を行う地方公共団体や民間企業に対して、事業に要する経費の一部を補助するものです。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する