SAVOR JAPAN「農泊 食文化海外発信地域」


地域の食と、それを生み出す農林水産業を核として訪日外国人の誘致を図る地域の取組を「農泊 食文化海外発信地域」として認定し、認定した取組を関係府省庁が世界に向けて発信することで、滞在を伴うインバウンド需要を農山漁村に呼び込む「農泊」の推進を強力に後押しします。

対象とする取組は、7の地理的範囲において、地域の食とそれに不可欠な食材を生産する農林水産業や特徴のある景観等の観光資源を活用して、訪日外国人旅行者をもてなすための取組であって、次に掲げる要件の全てを満たすものとする。
1 ビジョン・目標に関する事項
2 地域の課題に関する事項
3 地域の食に関する事項
4 地域の農林水産業に関する事項
5 地域の食と関連性のある地域資源に関する事項
6 地域の食と農林水産業に係るストーリーに関する事項
7 地理的範囲に関する事項
8 マネジメントに関する事項
9 インフラ等受入環境の整備に関する事項

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook