水産高校卒業生を対象とした海技士養成事業


漁船員の高齢化及び減少に伴い、漁船漁業における海技士資格者の不足が深刻化しています。このため、水産高校(3年間)卒業生を対象とした新たな4級海技士養成のための履修コースの運営について支援を行い、不足する海技士の要請の促進に寄与することを目的とします。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!

公式Line@アカウント

お得な助成金情報をお送りします。

友だち追加

公式Facebook