つくば市テイクアウト推進支援給付事業(2次募集)


飲食店における新型コロナウイルス感染症の感染者の集団発生が起きやすいとされる三密(「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」)を防ぎながら、市民の食の提供を持続的に行うことを目的とした事業です。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する
今なら1ヶ月無料!
single-subsidy