若手アメリカ研究者国際研究交流プロジェクトの助成


アメリカ研究振興会は、日本在住の若手アメリカ研究者がアメリカその他の国・地域の若手アメリカ研究者を日本に招聘し、共同研究を行うことを目的とするプロジェクトを助成しています。
このプロジェクトにおける研究交流の態様は、申請者グループの設定する中心的なテーマについての研究会・セミナー・ワークショップなど自由としていますが、少なくとも年度ごとに1回、プロジェクトの外にいる多数のアメリカ研究者が自由に参加できる公開シンポジウムを開催することを奨励しています。また、実施期間中(3年ないし4年)に一か所のみでなく、日本国内の様々な場所で実施することを期待しています。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
料金プランを確認する