商店街インバウンド促進支援事業補助金

目的

商店街等において外国人観光客による買物需要等を取り込むため、商店街組織が単独で、又は商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、環境整備や地域産品を扱う外国人向けの販売所の設置等を支援することにより、地域の稼ぐ力を引き出し、都市部のみならず、地方を含めた全国各地での強い経済を実現することを目的

補助金額

5000万円~1億円以下、1億円以上、1000万~5000万円以下

対象者

①商店街組織
②商店街組織と民間事業者の連携体

※民間事業者単独での申請はできません。

助成対象事業

商店街等において、外国人観光客数の増加等の事業実施効果が見込まれる事業であって、外国人観光客の買物需要等を取り込むための以下の事業が対象となります。

①-1環境整備
①-2環境整備に伴う広報活動
② 地域産品を扱う販売所の設置・運営

注:
「①-2環境整備に伴う広報活動」を行う場合には、「①-1環境整備」と同時に実施する必要があります。
「①-2環境整備に伴う広報活動」のみの実施は対象外です。

助成率

(1)商店街インバウンド促進事業
補助率:2/3以下、補助上限額:7,500万円、補助下限額:100万円

助成対象期間

(1)商店街インバウンド促進事業
未定
(2)中心市街地活性化事業
交付決定日~平成29年3月31日(金)

申請先

(1)商店街インバウンド促進事業 中小企業庁 商業課 03-3501-1929

カテゴリー
創業・起業、販路・需要開拓、海外展開、研究開発/商品・サービス開発、経営改善、地域活性
対象地域
全国
募集期間
2016-02-24 〜
期間補足

無料会員に登録すると「過去の助成金」と「期限の迫った助成金」の検索ができます。