ファクタリングおすすめ会社ランキング【2024年最新版】優良企業は?


最終更新日:

ファクタリングとは、ファクタリング会社が請求書等の売掛債権を買い取り、本来の売掛先からの入金予定日よりも早く現金化できる資金調達方法の1つです。

自社の業績に関わらず売掛債権を現金化でき、他の方法よりもスピーディーに資金調達を実現します。

本記事では、ファクタリング会社の選び方や契約前に覚えておくべき注意点も紹介する為、参考にしてください。

  • 今日中にファクタリングを希望するなら即日入金対応の業者を選ぶ
  • お申し込みから入金までオンライン完結ファクタリングがおすすめ
  • 個人の方はお申し込み前に利用対象に含まれているか確認しよう

上記はファクタリング業者選びに需要な要素です。

本記事で紹介しているPMG(ピーエムジー)は、オンライン完結で手続きが完了し、最短2時間で入金可能。個人事業主も利用対象に含まれているため、利用しやすいサービスとなっています。

PMGのお申し込みはこちら

ファクタリング会社おすすめランキング22選

優良企業を比較した結果、ファクタリングのおすすめランキングは以下の通りです。

ファクタリングの利用後も、プロから資金調達の支援(コンサルティング等)を本格的に受けたい方は認定経営革新等支援機関のご利用をおすすめします。

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業支援に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた支援機関(税理士、税理士法人、公認会計士、中小企業診断士、商工会・商工会議所、金融機関等)です。

引用:認定支援機関 | 経済産業省 中小企業庁

それぞれの概要からサービスの詳細まで解説します。

ピーエムジー

ピーエムジー
手数料 2%〜
入金速度 最短即日
審査通過率 98%以上
利用対象者 法人
利用可能額 10万〜2億円
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

ピーエムジーは法人に特化のサービスを提供するファクタリング業者です。ピーエムジーの年間契約総数は6,000件以上、個人情報やコンプライアンスを遵守したサービスが特徴です。

ピーエムジーでは、2社間・3社間のいずれも対応しており、利用者の希望する契約方法を選択可能。2社間ファクタリングを選択した場合は、申し込みから最短当日中の振込も対応しています。会社としてプライバシーマークの取得も行なっているため、第三者に情報が漏れる心配はありません。

また、ピーエムジーのファクタリング手数料は2%〜となるため、最大限コストを抑えた対応が可能です。資金化可能な金額は10万円から2億円まで、大口案件も問題なくい申請できます。契約に必要な書類は請求書をはじめとする3点だけのため、役所で新たに書類を発行いただく必要もありません。

ピーエムジーは東京を中心にファクタリング以外にも経営サポート事業を展開しています。事業者にとって最適な資金調達手段の提案も行なっているため、資金繰りに困っている事業者と二人三脚で課題を解決します。法人に特化したファクタリング業者を使いたいなら、ピーエムジーをチェックしてみてください。

PMGのお申し込みはこちら

ビートレーディング

ビートレーディング
手数料 2%〜12%
入金速度 最短2時間
審査通過率 非公開
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 無制限
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 原則不要(必要な場合もあり)

ビートレーディングはファクタリングのパイオニアとして様々なサービスを提供するファクタリング業者です。ビートレーディングは2024年3月時点で5.8万社と取引実績があり、累計買取金額は1,300億円に上ります。

時代のニーズに合わせてサービスを提供することで、多くのユーザーから支持されていると言えます。

また、ビートレーディングは申し込みから最短2時間のスピード審査。契約時はクラウドサインを導入しているため、スマホ・PCがあれば完全オンラインで契約手続きが完了します。審査に必要な書類は2つだけのため、複数書類を準備する必要もありません。

さらに、ビートレーディングは受注時点の注文書ファクタリングにも対応。

請求書よりも早い段階で資金調達ができ、より早く資金改善を行いたい事業者にとって最適なサービスです。公式LINEも提供しており、馴染みのツールで連絡が取れます。スムーズな手続きでファクタリングを利用したいなら、ビートレーディングをぜひチェックしてみてください。

ビートレーディングのお申し込みはこちら

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構
手数料 1.5%〜10%
入金速度 非公開
審査通過率 95%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 制限なし
必要書類 申込書、通帳のコピー、売掛債権、身分証
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

日本中小企業金融サポート機構は中小企業の支援に特化した即日入金ファクタリングの業者です。経験豊富なスタッフが手厚いサービスを提供しており、簡単かつスピーディーに対応してくれます。

日本中小企業金融サポート機構は事業会社ではなく一般社団法人となるため、利用時の手数料は1.5%〜となります。通常のファクタリング業者よりも低手数料で利用が可能。

申し込みから最短30分で審査結果を提示し、当日中に振り込み依頼もできます。審査通過率は95%以上の実績を誇ることから、高い角度で資金調達を実現します。

もちろん契約は対面、オンラインのいずれも対応しているため、店舗の近くに事務所がない場合でも安心です。

また、日本中小企業金融サポート機構は関東財務局長及び関東経済産業局長が認定する経営革新等支援機関です。資金調達だけではなく、経営に関するサポートも実施しています。

支援要件を満たしている事業者であれば、ファクタリング以外の様々な補助金申請が可能です。信用保証協会の保証料が減額されたり、事業計画の策定支援を受けられたりします。

契約方式は2社間契約と3社間契約のいずれかを選択でき、手数料や入金スピードに合わせて最適な手段を利用できます。ファクタリングによる即日の資金調達だけではなく、経営面のサポートも受けたいなら日本中小企業金融サポート機構をぜひチェックしてみてください。

日本中小企業金融サポート機構のお申し込みはこちら

QuQuMo

QuQuMo
手数料 最短2時間
入金速度 1%〜14.8%
審査通過率 98%
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 上限なし
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 不要

QuQuMoはオンライン完結型で即日ファクタリングを提供する業者です。オンライン完結型のサービスとなるため、スマホ・PCと必要書類の準備ができていればどこからでも申し込みができます。

外出中や自宅、事務所の中からでも利用ができるため必要なタイミングでファクタリングを活用可能。申し込みから入金までのスピードは最短2時間となるため、当日中に現金が必要になった場合でもすぐに資金調達を実現します。

QuQuMoのファクタリングには、利用上限が設定されていません。小学から高額まで柔軟に対応するため、大型案件の売掛債権でもすぐに買い取ってもらえるでしょう。

また、QuQuMoの契約方式は2社間ファクタリングです。3社間ファクタリングとは違い、取引先に通知なしで資金調達を進められます。

手数料に関しても最低1%〜からサービスを提供しているため、業界トップクラスの低コストで取引が可能。利用対象者に制限は設けていないため、法人だけでなく個人事業主向けのファクタリングも利用できます。債権譲渡登記の設定も不要なため、履歴に残すことなく手続きが可能です。

QuQuMoへ申し込み際は、請求書と通帳の2点だけで手続きを進められます。

面倒な書類の準備をする必要がないため、すぐにファクタリングを利用したい人にとっても最適です。オンライン完結型の即日ファクタリングを利用するならQuQuMoをぜひチェックしてみてください。

QuQuMoのお申し込みはこちら

ベストファクター

ベストファクター
手数料 2%〜20%
入金速度 最短即日
審査通過率 92.2%
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 最大1億円
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

ベストファクターは日本トレンドリサーチの3部門で1位を獲得しているファクタリング業者です。利用時の手数料は最低2%〜となり、審査通過率は92%以上の数値を誇ります。申し込みから最短当日中に振り込まれるため、即日ファクタリングとして活用が可能です。

また、ベストファクターは2社間、3社間いずれの契約方式にも対応しています。取引先への通知や業者への来店など、コストや手順をカットすることでスムーズな手続きをサポートしてくれます。常時担当スタッフがサポートしてくれるため、万が一不明点やトラブルが発生した場合でも安心です。

また、ベストファクターは業界最高水準のセキュリティー対策を提供しています。顧客情報をあらゆる脅威から保護し、高度なセキュリティで信用情報を守ります。

償還請求権もなしの完全買取となるため、万が一請求書が回収困難となった場合でも利用者に補償を求めることはありません。担保や保証人を建てることなく利用できるため、スピード感を持って資金調達が可能です。

さらに、ベストファクターでは注文書ファクタリングも提供しています。

請求書よりも早い段階で資金調達を考えている事業者にとって最適なサービスといえます。ベストファクターの公式サイトでは、7つの項目に答えるだけで手数料を診断できる簡易シミュレーターを用意しています。抜群のサポートで資金調達したいなら、ぜひベストファクターをチェックしてみてください。

ベストファクターのお申し込みはこちら

ペイトナーファクタリング

ペイトナーファクタリング
手数料 10%
入金速度 最短10分
審査通過率 92.25%
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 初回は25万円まで
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 非公開

ペイトナーファクタリングはフリーランスや個人事業主に特化したサービスを提供するファクタリング業者です。事業計画書や複雑な資料を提出することなく、スピード感のある即日ファクタリングを提供しています。

ペイトナーファクタリングは累計申請件数10万件を突破しており、非常に高い支持を得ているファクタリング。最大の特徴は、請求書の登録から振り込みまで最短10分で完了する点です。

会員登録した当日からサービスを利用できます。利用時は初期費用、月額費用は不要で一律10%の手数料を支払うだけで利用できます。

個人事業主だけではなく、数々の大手企業と取引しているため、安心感のあるファクタリング業者です。

さらに、ペイトナーファクタリングの公式サイトでは実際にサービス利用画面を表示しています。請求書の登録から申し込み画面までを表示できるため、会員登録するまでにペイトナーファクタリングの使用感を確かめられます。

個人事業主・フリーランスに特化した即日ファクタリング業者を利用するなら、ペイトナーファクタリングをチェックしてみてください。

ペイトナーファクタリングのお申し込みはこちら

アクセルファクター

アクセルファクター
手数料 2%〜10%
入金速度 最短即日
審査通過率 93%
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 30万〜1億円
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

アクセルファクターは、安心して利用できるファクタリングサービスNo. 1に選ばれているファクタリング業者です。アクセルファクターは即日入金に対応しており、申し込みから最短当日中に資金調達を実現します。

申し込みに来店は不要で、オンライン契約に対応しているため自宅やオフィスから手続きが可能です。審査通過率は93%以上を誇るため、高確率で審査をパスして資金調達を進められます。アクセルファクターでは年間相談契約件数は3,000件を超えており、半数以上が即日入金を実現しています。

また、アクセルファクターの手数料は最低2%です。利用金額が低いほどコストを抑えられる仕様となっており、小規模事業者でも安心してサービスを利用できます。タイミングによっては独自のキャンペーンを実施しており、要件を満たしていれば通常の手数料よりも大幅にコストを抑えて請求書の現金化が可能です。

さらに、アクセルファクターが買取に対応している請求書は最大6ヶ月までと非常に長いです。支払サイトが長い債権にも対応しているのはアクセルファクターの特徴と言えるでしょう。アクセルファクターの公式サイトでは手数料の計算もできるため、気になる人はぜひチェックしてみてください。

ベストファクターのお申し込みはこちら

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント
手数料 0.5%〜12.5%
入金速度 最短即日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 最大3億円
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

トップ・マネジメントは創業13年以上の様々な資金調達サービスを提供する会社です。ファクタリングをメインの資金調達手段として提供しており、2社間・3社間それぞれの契約方式が利用できます。

トップ・マネジメントのファクタリング最低手数料は0.5%となり、業界トップクラスの低コストを誇ります。できるだけ費用を抑えて資金調達を件としている場合に最適なサービスと言えます。トップ・マネジメントでは、保有するサービスの豊富さが特徴で以下3つのファクタリングサービスを提供しています。

ペイブリッジでは広告・IT業界に特化した資金調達サービスを提供しています。見積書や発注書でも資金調達でき、オンラインにも対応しています。電ふぁくでは専用のバーチャル口座を活用した2.5社間ファクタリングを提供。低手数料かつ取引先に利用を知られることなく資金調達を実現します。

ゼロファクではファクタリングサービスと並行して、助成金の受給サポートを行うサポートです。ファクタリングと併用すれば、最大10%手数料を抑えて資金調達が可能です。従来のファクタリングだけでは資金繰りが改善しないと考えている場合にもおすすめです。複数のファクタリングサービスを活用して資金調達を進めたいなら、トップ・マネジメントをチェックしてみてください。

トップ・マネジメントのお申し込みこちら

OLTA

OLTA
手数料 2%〜9%
入金速度 最短即日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 上限なし
必要書類 決算書一式、通帳、請求書
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

OLTAは中小企業経営者・個人事業主が選ぶオンライン型ファクタリングNo. 1に選ばれているファクタリングです。累計事業者数は10,000以上、累計申し込み金額は1,000億円以上に。

提携銀行は全ファクタリング業者の中でNo. 1となるため、安定したサービスを提供していると言えます。

OLTAのファクタリングは最短即日振り込みに対応しています。必要書類が不備なく揃っていれば早々に審査が開始さえれ、24時間以内に結果が提示されます。

契約手続きはオンライン完結型となるため、対面での手続きや面談は不要。書類の提出もオンラインでアップロードできるため、スピード感を持って手続きに進めるでしょう。

また、OLTAが低コストでサービスを提供できているのは審査にAIを活用しているからです。人為的なコストを減らすことで、他よりも低コストでファクタリングを行います。

公式サイトではチャットボット上に質問もできるため、不明点があれば即時に解決できます。スピード感のあるファクタリングを利用したいなら、OLTAをチェックしてみてください。

OLTAのお申し込みはこちら

ウィット

ウィット
手数料 5%〜
入金速度 最短2時間
審査通過率 95%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 20万円~500万円
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

ウィットは個人事業主から法人までサービスを提供するファクタリング業者です。ウィットでは、ファクタリング事業とコンサルティング事業の2つを展開しており、それぞれマッチする内容を依頼できます。

ファクタリング事業では、500万円以下の少額を専門としたサービスを提供しています。最小20万円以上の金額から買取を実施しており、個人事業主にもおすすめの内容と言えます。

契約はオンライン完結型となっており、非対面で成約まで進められます。申し込みから最短2時間で資金調達が可能です。問い合わせから相談、審査をはじめとし専任担当がスピード感を持って資金調達をサポートします。

また、申し込み時が信用情報なしで審査を実施します。債務超過や滞納など信用情報に不安がある場合でも安心。取引は2社間と3社間取引を提供しており、最適な手段を提案してくれます。

コンサルティング事業では、ファクタリング以外の手段で資金調達を提案。二人三脚で経営をサポートし、利用者に合わせた借入手段を見つけ出します。

現状分析はもちろん、安定化に向けた支援まで提供しているため、中長期的な経営改善も可能です。ファクタリングからコンサルティングまでを希望する場合は、ぜひウィットをチェックしてみてください。

ウィットのお申し込みはこちら

SOKULA

SOKULA
手数料 2%〜15%
入金速度 最短即日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 最大10億円
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

SOKULAは独自の審査基準で審査通過率90%以上を誇るファクタリング業者です。他社で買取が断られてしまった請求書でも、SOKULAなら買取申し込みが可能。どのように買取まで繋げられるかを一緒に考えてくれるため、高い審査通過率を実現しています。

SOKULAでは原則即日振込をモットーにしているため、申し込みから最短2時間で入金を実現します。必要書類の準備が完了していれば、スピーディーに入金対応が可能。

手続きに関しても無駄な労力をかける必要もありません。スマホがあればどんな時でも申し込みから入金までを手続きできるため、手軽に手続きしたい人にも最適です。

また、SOKULAでは公式サイトから手数料のシミュレーションが可能です。申し込み予定の請求書でどれだけの金額を資金調達できるかチェックできるため、事前にコスト面も把握しておきたい場合に活用できます。簡単かつスピーディーなファクタリング業者を探しているならSOKULAをチェックしてみてください。

SOKULAのお申し込みはこちら

LINK

LINK
手数料 2%〜
入金速度 最短即日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 最大1億円
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 原則必要

LINKはオンライン完結型の即日ファクタリング業者です。

LINKは来店不要、オンライン完結型となるためスマホやPCがあればいつでも手続きが可能です。ファクタリング手数料は業界の中でもトップクラスに低い2%〜となるため、コストを抑えて資金調達を希望する人にとっても最適です。

LINKの最大買取金額は1億円まで設定されています。もちろん、少額の売掛債権でも買取可能。契約手続きはクラウドサインを導入しているため、完全オンライン手続きを進められます。

対応は申し込みから即日となるため、当日中に振り込んでほしいと事業者にも対応しています。LINKの特徴として、他者からの乗り換えにも依頼が可能です。LINKの公式サイトでは申し込み前に4つの項目をクリックし、必要情報を入力するだけで他者から乗り換え後の査定結果を把握できます。

また、LINKは個人事業主や設立1年未満の法人でも利用できます。事業開始からの年月に関わらず、売掛金さえ発生していればどんな事業者でも申し込みが可能です。

申し込み手続きは電話・メール以外にもLINEに対応しています。乗り換えだけではなく通常申し込みも公式サイトから10秒でAI査定してもらえます。事業規模に関わらずファクタリングを利用したい場合は、LINKをチェックしてみてください。

LINKのお申し込みはこちら

PayToday

PayToday
手数料 1%〜9.5%
入金速度 最短当日
審査通過率 95%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 10万円〜上限なし
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

PayTodayは累計申込額100億円以上にも上る即日ファクタリング業者です。即日・最安・オンライン完結の資金調達手段として利用でき、請求書をすぐに現金化できます。

PayTodayのファクタリングは、初期費用や月額費用不要。かかるのは1%〜9.5%の手数料だけで利用でき、具体的な金額は場合によって変動します。書類の届出もオンラインだけで利用でき、AI審査で面談も不要です。場所を選ぶことなく全国どこからでもファクタリングが可能です。申し込みから最短30分で審査が完了し、当日中に振り込んでもらうことも実現します。

また、PayTodayは法人・個人事業主・フリーランスなど、様々な業種・開業すぐの事業者でもフレキシブルに利用できます。特にベンチャー企業やスタートアップ、地方中小企業などを注力支援分野としています。売上拡大や機会損失防止などを目指す場面に最適な手段としてサービスを提供しています。

契約は2社間ファクタリングを採用しているため、取引先へ通知されることなく資金調達を実現します。PayTodayのアカウントを作成すれば、2回目からの利用はより簡単に。スピーディーかつ効率的なファクタリングを希望する場合は、PayTodayをぜひチェックしてみてください。

PayTodayのお申し込みはこちら

Easy factor

Easy factor
手数料 2%〜8%
入金速度 最短当日
審査通過率 90%以上
利用対象者 法人
利用可能額 300万円以上〜上限なし
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 不要

Easy factorは法人に特化した即日ファクタリング業者です。オンライン完結型のファクタリングとなっており、申込から最短60分で資金調達が可能です。Easy factorではzoomとクラウドサインを活用し、完全オンラインでの契約手続きを実現します。zoomを使ったオンライン面談やクラウドサインによる電子契約など、Easy factorへ出向けない事業者でも安心です。

Easy factorでは、オンラインシステムを導入し、業務効率化を図ることで徹底的なコスト削減に成功しています。結果として、ファクタリング手数料を2%〜8%まで抑えることに成功しています。業界最低水準のコストを提供することで、より使いやすいファクタリングサービスと言えるでしょう。

また、Easy factorでは請求書を送れば、最短10分で見積もりを取得できます。提出した情報を元に見積もりだけではなく審査も並行して行うため、本契約実施後はスピーディーな手続きを実現します。契約時は経験豊富なコンサルタントがサポートに入るため、ファクタリングによる資金繰り改善だけではなく会社全体の資金不足改善を手助けします。効率的なファクタリングを利用したいなら、Easy factorをチェックしてみてください。

Easy factorのお申し込みはこちら

マネーフォワード アーリーペイメント

マネーフォワード アーリーペイメント
手数料 1%〜10%
入金速度 最短2営業日
審査通過率 99%
利用対象者 法人
利用可能額 上限なし
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

マネーフォワード アーリーペイメントは東証プライム上場のマネーフォワードグループが運営する企業向けファクタリング業者です。マネーフォワード アーリーペイメントの最大の特徴は、中小から大企業に対して特化した調達金額です。一般のファクタリング業者は個人事業主や小規模事業者を中心にサービスを提供していることがあります。一方、マネーフォワード アーリーペイメントでは一定の債権金額がなければ買い取ってもらうことはできません。ある程度規模感のある会社であれば、スピーディーに資金調達が可能です。

また、マネーフォワード アーリーペイメントの手数料目安は1%〜10%です。ファクタリング手数料以外に必要は発生しないため、極力コストを抑えて手続きを進められます。調達までのスピードは最短2営業日となるため、即日ファクタリングではありませんが迅速な資金調達の手段として活用できます。

さらに、マネーフォワード アーリーペイメントでは発注時点での売掛金も買取対応しています。案件受注から支払いまでの期間が長いほど、最適な資金調達手段と言えます。請求書よりも早い段階で現金を確保しておきたい場合に利用可能です。

ただし、マネーフォワード アーリーペイメントがサービスを提供しているのは法人のみで、個人事業主やフリーランスは対象外です。法人で高い審査通過率を誇るファクタリングを利用したいなら、マネーフォワード アーリーペイメントをチェックしてみてください。

バイオンのAIファクタリング

バイオンのAIファクタリング
手数料 10%
入金速度 最短60分
審査通過率 85%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 5万円〜
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

バイオンのAIファクタリングは、その名の通りAIを活用した即日ファクタリングを提供している業者です。バイオンのAIファクタリングでは、独自のAI審査を導入しており、申し込みから最短60分で即日買取してもらえます。個人事業主から法人まで幅広い事業者に対応しており、書類のアップロードから申し込みまで、スピーディーな対応が特徴的です。

バイオンのAIファクタリングは完全オンラインに対応しており、来店することなくスマホやPCから簡単に手続きが可能です。創業より個人事業主やフリーランスにフォーカスを当てたサービスを提供しており、5万円〜少額の請求書でも買い取ってもらえます。バイオンのAIファクタリングのサービス利用料は一律10%。初期費用や月額費用は一切かからないため、低コストで資金調達が可能です。

また、バイオンのAIファクタリングはノンリコースでサービスを提供しています。売掛先が倒産したり、未払いが発生したりしても利用者が建て替える必要はありません。遡って請求金額を請求することはないため、安心してサービスを利用できるでしょう。安心できるファクタリングを利用したいなら、バイオンのAIファクタリングをぜひチェック

けんせつくん

けんせつくん
手数料 5%〜
入金速度 最短2時間
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 上限なし
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 非公開

けんせつくんは建設業回の資金調達に特化したファクタリング業者です。けんせつくんのファクタリングは顧客満足度94%であり、建設業界で資金繰りに悩みを抱えている事業者をサポートするサービスを展開しています。

けんせつくんのファクタリングは申し込みから最短2時間で資金調達が可能。業界最速の圧倒的なスピードで調達を実現するため、資金繰り改善の手段として活用できます。契約はオンラインで完結するため、対面での手続きは不要です。スマホがあれば申し込み手続きを進められるため、全国どこからでも利用が可能です。けんせつくんには建設業界の経験スタッフが在籍しているため、業界知識を把握した上でサポートを受けられます。

また、けんせつくんでは請求書だけではなく、注文書によるファクタリングも実施しています。一般的な請求書だけではなく、受注時点の注文書でもファクタリングを利用可能です。建設業界の売掛債権であれば買取に対応しているため、支払サイトが長い場合でも安心です。

申し込み時は電話やメールだけではなく、LINEにも対応しています。公式サイトでは専用のチャットボットが存在するため、個人情報を登録することなく利用を始められます。建設業界で資金調達に悩みを抱えている事業者は、ぜひけんせつくんをチェックしてみてください。

JPS

JPS
手数料 2%〜
入金速度 最短1日
審査通過率 80%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 最高1億円
必要書類 請求書、通帳、身分証
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 不要

JPSは最短1日で振込に対応している即日ファクタリング業者です。JPSでは必要な書類が全て揃っていれば、即時審査が行われます。審査は最長3日、最短1日で完了するため、確認完了後はすぐに支払い対応をしてもらえます。土日以外に関しては問い合わせ後30分以内に審査結果を連絡してもらえるため、スピード感のある対応を求めている人にとっても最適なサービスと言えます。

JPSのファクタリングが業界最低水準の手数料を提供しています。最低2%〜となり、他者からの乗り換えを希望する場合は通常よりも低い手数料で契約も可能です。他社の手数料よりも安い金額でファクタリングを利用したい場合は最適です。JPSでは電話やメール以外にも、全国出張サービスで請求書の買取を実施しています。来社が難しい場合でも出張サービスを利用すれば、すぐにでもサービスを利用できるでしょう。

また、JPSのファクタリングでは支払い後のサポートが充実しています。一般的にファクタリングはサービスを利用すれば、アフターサポートはありません。一方、JPSではファクタリングを利用した事業者に対して買取フォのアフターフォローとして経営コンサルの紹介などを実施しています。ファクタリングの利用が完了した後でも資金繰りが破綻しないよう、事業者にとって最適なアフターフォローを受けられます。アフターフォローの充実しているファクタリング業者を利用したいなら、JPSをチェックしてみてください。

GMOフリーランスファクタリング

GMOフリーランスファクタリング
手数料 9.5%
入金速度 最短30分
審査通過率 非公開
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 上限なし
必要書類 請求書、通帳
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 非公開

GMOフリーランスファクタリングはクリエイターに特化したファクタリング業社です。GMOフリーランスファクタリングは同じくGMOが提供しているフリーナンスとは異なり、会員登録不要でスピーディーに利用できる点が特徴です。会員登録不要ですぐにサービスを利用でき、審査完了まで写真付き身分証の登録も不要なため、手間を最大限に抑えて利用できます。

また、GMOフリーランスファクタリングは業界最速の申し込みから最短30分で審査から入金までが完了します。審査結果もすぐに確認できるため、できるだけ早く資金調達を進めたい人にとって最適と言えます。GMOフリーランスファクタリングでは手数料が一律9.5%に設定されています。利用者や金額によって手数料が変動することはないため、明朗かつリーズナブルな金額で請求書の現金化が可能です。

さらに、GMOフリーランスファクタリングは東証スタンダード上場・GMOペパボの連結企業です。コーポーレートガバナンスの徹底を行うことで、エンジニアやクリエイターの気持ちに寄り添ったサービスを提供しています。GMOフリーランスファクタリングでは対象職種の制限はないため、どんな人でも申し込みが可能です。

フリーナンスで買い取ってもらえなかった請求書でも、GMOフリーランスファクタリングなら対応が可能なケースがあります。身分証不要でスピーディーにファクタリングを利用したいなら、GMOフリーランスファクタリングをチェックしてみてください。

GoodPlus

GoodPlus
手数料 5%〜15%
入金速度 最短即日
審査通過率 97%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 上限なし
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 不要

GoodPlusは利用者の90%がリピートしている満足度の高いファクタリング業者です。非対面型の完全オンライオン形式でサービスを提供しており、自宅や外出中でもサービスを利用できます。契約手続きにはクラウドサインを導入しているため、オンラインでも安心安全に手続きを進められます。

また、GoodPlusは土日・祝日も営業しています。一般的なファクタリング業者だと土日は休みになりますが、GoodPlusならどんな時でも申し込みが可能。職種や業種、個人事業主や法人なども問わずでサービスを利用できます。債権譲渡登記も希望を選べるため、第三者に情報が漏れる心配もありません。

GoodPlusは申し込みから最短90分以内に資金調達が可能。シンプルでリーズナブルな費用設定になるため、初めてファクタリングを利用す人でも安心です。契約はノンリコースとなるため、請求元が破綻したとしても、利用者に返済義務が発生することはありません。アフターフォローも充実しているため、専門スタッフとやり取りしながら無理なくサービスを利用できます。

さらに、GoodPlusでは診療報酬ファクタリングや介護報酬ファクタリングを提供しています。通常のファクタリング以外にの方法でも資金調達が可能です。完全オンラインカつスピーディーなファクタリング業者を探しているなら、GoodPlusをぜひチェックしてみてください。

えんナビ

えんナビ
手数料 5%〜
入金速度 最短1日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 50万〜5,000万円
必要書類 請求書、通帳、契約書、決算書の写し
契約方法 2社間、3社間
債権譲渡登記の有無 非公開

えんナビは取扱実績4,000件以上のファクタリング業者です。93%のユーザーが満足度の高いサービスと評価しており、ファクタリングから資金調達に関する様々なサービスを提供しています。

えんナビは24時間365日、土日・祝日もスタッフが対応しているため、どんな状況でも申し込み手続きが可能です。申し込みから最短1日で支払いが行われるため、スピード感のある資金調達を希望する事業者には最適です。売掛債権は50万〜5,000万円まで買取対応しているため、少額から高額案件まで現金化できます。契約手法は2社間、3社間のいずれも提供しているため、利用者の希望に合わせて最適な手段を活用できるでしょう。

また、えんナビのファクタリングは償還請求なしのノンリコースでサービスを提供しています。万が一の時でも、安心してサービスを利用できます。契約手続きは対面・郵送・オンラインなど、希望に合わせて選択が可能です。もちろん、ファクタリングに活用した情報は徹底的な秘密厳守で個人情報を保護します。

えんナビの公式サイトでは必要情報を入力するだけで、ファクタリング手数料を算出できるサービスを提供しています。実際にえんナビへ問い合わせする前にコストを把握できます。満足度の高いファクタリング業者の利用を検討しているなら、えんナビをぜひチェックしてみてください。

入金QUICK

入金QUICK
手数料 0.5%〜3.8%
入金速度 2営業日
審査通過率 90%以上
利用対象者 個人事業主、法人
利用可能額 30万〜数億円
必要書類 請求書、通帳、契約書
契約方法 2社間
債権譲渡登記の有無 不要

入金QUICKはSBIグループが運営するファクタリング業者です。2社間ファクタリングをメインに取り扱っているため、取引先にサービスの利用を知られることなく資金調達が可能です。入金QUICKではサポートが充実したサービスを提供しており、登録後は専任の担当がサポートを行います。

また、入金QUICKの契約手続きはオンライン完結型です。事前の面談も必要ないため、詩類の準備ができていれば誰でも利用できます。申し込みから最短2営業日で振込を実施しており、即日ファクタリングと同等のスピードで資金調達を実現します。ファクタリング手数料は0.5%〜設定されているため、大手ファクタリング業者よりもコストを抑えて調達が可能です。利用金額も30万円〜となるため、小規模事業者でも安心です。

入金QUICKの公式サイト上で債権譲渡登記について不要と明言しています。第三者にサービスの利用を知られたくない人やできるだけコストを抑えたい場合は、最適なファクタリングサービスと言えます。もちろん、入金QUICKのサービス利用にはコストは不要です。必要なのはファクタリング手数料だけのため、無駄な費用を支払うことなく手続きを進められます。SBIの安定したサポート体制を利用してファクタリングを行いたい場合は、ぜひ入金QUICKをチェックしてみてください。

すぐに現金が必要なら即日ファクタリングがおすすめ

ファクタリングには2社間や3社間など様々な種類が存在します。

その中でもできるだけ早く現金が必要なら、即日ファクタリングがおすすめです。即日ファクタリングがおすすめの理由は、以下の通りです。

  • 即日入金は2社間ファクタリングでのみ可能
  • オンライン完結型のファクタリングがおすすめ

それぞれ順に解説します。

即日入金は2社間ファクタリングでのみ可能

2社間ファクタリングは最短即日入金が可能

即日入金を利用する場合は、契約方法の確認が欠かせません。ファクタリングには大きく分けて2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2つの方法があります。その中でも、即日ファクタリングを利用する際は、契約方式が2社間ファクタリングである必要があります。

2社間ファクタリングとは、利用者とファクタリング業者の2社だけで契約を行う方法です。請求書の発行元は契約に含まれないため、ファクタリング業者が審査を通せばすぐに入金が行われます。そのため、スピード感のある入金を希望する場合は、2社間ファクタリングに対応しているかチェックしておきましょう。

3社間ファクタリングは入金までに数日かかる

3社間ファクタリングのメリットとデメリット

ファクタリング業者によっては3社間ファクタリングだと、入金までに数日要してしまうことがあります。3社間ファクタリングは、利用者・ファクタリング業者・支払い元の3社で契約を結ぶ方式です。

3社間ファクタリングは支払い元に確認を取ってから契約が承認されるため、2社間ファクタリングにはないタイムラグが生まれます。そのため、3社ファクタリングでは即日の入金が難しく、申し込みから数日かかるケースが多いです。

一方、3社間ファクタリングは支払い元にも確認を取るため貸し倒れのリスクが低く、手数料が安く設定される傾向にあります。スピードではなくコストを抑えてファクタリングを利用するなら3社間ファクタリングを検討してみましょう。

債権譲渡登記が不要なファクタリング会社を選ぶ

債権譲渡登記を行うと起こること

ファクタリング業者を選ぶ際は、債権譲渡登記の有無を確認しましょう。ファクタリングにおける債権譲渡登記とは、債権の譲渡を第三者にも公開することを指します。債権譲渡登記を行うことで、公的に売掛債権を譲渡したことの証明が可能です。

一方で、債権譲渡登記を行うことで2社間ファクタリングを活用したとしても、取引先にサービスの利用が知られるリスクがあります。取引先にファクタリングの利用を知られることで信用問題に関わるケースもあるため、登記時には注意が必要です。

また、債権譲渡登記にはコストがかかります。ファクタリング手数料以外にも登記費用がかかることから、コストを抑えたい場合には大きなデメリットと言えるでしょう。

オンライン完結型のファクタリングがおすすめ

オンラインファクタリングのメリット

ファクタリングを利用する際は、オンライン完結型ファクタリングがおすすめです。オンライン完結型のファクタリングとは、対面で手続きを行うことなく請求書を買い取ってもらえる手法です。オンライン完結型のファクタリングを利用することで、対面型よりも早く現金化が可能です。

非対面型のファクタリングでは、来店して手続きが必要だったり出張として来てもらったりしなければなりません。店舗へ出向く時間がなかったり、ファクタリング業者によっては出張費用が別途発生するデメリットがあります。

一方、オンライン完結型のファクタリングなら、店舗へ出向いたり対面で対応したりする必要はありません。面談が必要な場合は、ZoomGoogle Meetなどのオンラインミーティングを活用します。申し込み時は専用サイトへ書類をアップロードするだけ。

さらに、オンライン完結型のファクタリングなら、契約時もクラウドサインなどの電子契約書で依頼が可能です。手書きや押印も不要なため手間を省いて手続きを進められます。

そのため、できるだけスピード感を持って即日ファクタリングを利用したいなら、オンライン完結型のサービスを選びましょう。

必要書類が少ないファクタリングは審査結果が早い

ファクタリングに必要な書類の多少の比較

即日ファクタリングを利用する際は、必要書類の数もチェックしておきましょう。

ファクタリングの契約で必要な書類は業者によって異なります。複数の書類が必要な場合は、その分審査に時間を要するため結果が出るまで時間がかかります。

一方、ファクタリング業者の中には、請求書と銀行口座だけで契約ができるケースがあります。必要書類が少ないほど審査にかかる工数を減らせるため、即座に結果が反映されます。

そのため、即日ファクタリングの中でも、必要書類の少ないサービスを選ぶことでスピード感のある資金調達を実現します。

必要書類が少ない即日ファクタリング業者なら「QuQuMo」がおすすめです。QuQuMoは来店不要のオンライン完結型のファクタリング業者で、申し込みから即日振り込みが行われます。

QuQuMoの申し込みに必要な書類は請求書と通帳の2つのみ。

契約書や確定申告書など、取得に時間がかかる書類は不要です。提出書類が少ないことから、審査の時間が短縮され、他のファクタリング業者よりもスピード感のある調達対応を実現します。

債権譲渡登記も不要なため、第三者に公開されることなく利用できます。個人事業主や法人など、請求書がある事業者ならだれでも活用可能です。

手数料に関しても業界トップクラスに低い水準で設定されているため、コストを抑えて資金調達を進められます。必要書類が少ないファクタリング業者を選ぶならQuQuMoをチェックしてみてください。

ファクタリング会社のおすすめな選び方

近年は様々なファクタリング業者が存在しており、それぞれ提供するサービスは異なります。おすすめのファクタリング業者を選ぶ方法は以下の通りです。

  • 公式サイト上で手数料の記載が明確にあるか
  • 必要書類の枚数が多い会社は審査時間が長め
  • 土日・祝日は休みのファクタリング会社が多い
  • 相見積もりや一括査定サービスもおすすめ

それぞれ順に解説します。

ファクタリング業者を選ぶ際は手数料の表記を確認しましょう。

ファクタリング手数料は、例え同じ契約方法でも業者によって異なります。ファクタリング業者ごとの手数料は、公式サイトもしくは問い合わせによって確認が可能です。

一方、公式サイトを確認してもファクタリング手数料が記載されていない場合は、必要なコストがわからないため利用を控えましょう。悪質なファクタリング業者によっては、契約してから法外な手数料を請求してくるケースがあります。

そのため、事前に公式サイト上に明確な金額が記載されているか確認しましょう。万が一記載されていない場合は、別のファクタリング業者を利用するか、契約前に金額を問い合わせしましょう。

手数料は下限値よりも上限値を確認して決める

ファクタリング手数料をチェックする際は、パーセンテージの下限値ではなく上限値の確認が必要です。多くのファクタリング業者は売掛金の金額に合わせて手数料を設定しており、高いほど設定金額が低くなる傾向にあります。

申し込む金額によっては、下限値ではなく上限値で請求される可能性が高いです。結果的に上限設定の手数料を支払い、他のファクタリング業者と比べて損をするリスクがあります。

また、初めて利用するファクタリング業者の場合、初回契約のみ一定の手数料を設定していることがあります。どれだけ下限値が低くても、一定金額を請求されて支払うことになってしまうでしょう。

そのため、利用予定のファクタリング業者が設定している手数料の上限値と計算方法を必ず確認しておきましょう。

必要書類の枚数が多い会社は審査時間が長め

ファクタリング業者を利用する際は、必要書類の数を確認しておきましょう。必要書類が多いほど、契約審査の工数が増えてしまい結果的に回答に時間がかかります。特に売掛債権に関する契約書や会社謄本を求められる場合、即日での振込に対応していない可能が高いです。

そのため、即日ファクタリングを選ぶなら必要書類の数を確認しましょう。できるだけ少ないファクタリング業者を選ぶことでスピード感のある入金手続きを実現可能です。多くのファクタリング会社では、公式サイトから必要書類を確認できるので、不明な場合は必ず問い合わせましょう。

最低でも請求書と通帳のコピーの2点は必要

ファクタリング申込の最低必要書類

必要書類の提出がないファクタリング業者は存在しません。ファクタリングサービスを利用する際は、最低でも請求書と通帳のコピーが必要です。請求書がなければ買い取ってもらう書類がなく、そもそも現金化ができません。必ず現金化したい売掛債権もしくは請求書を用意しましょう。

また、通帳に関しては買い取ってもらった金額を支払い先として登録するために必要です。対面契約を実施する場合でも、支払いは基本振込です。現金で直接渡されるケースはないため、事前に振込口座の登録のため通帳に提出が必要です。ファクタリング業者によっては請求書と通帳以外の書類提出を求められることもあるため、身分証や契約書などを用意しておくと安心です。

土日・祝日は休みのファクタリング会社が多い

土日・祝日は休みのファクタリング会社が多い

ファクタリング業者を選ぶ際は、営業時間・曜日を確認しておきましょう。多くのファクタリン業者は土日・祝日を定休日としています。土日で現金が必要なシーンがある場合は、利用予定のファクタリング業者が営業しているか確認が必要です。定休日依頼した請求書買取は、翌営業日に審査が行われます。

個人事業主や中小企業をメインターゲットとしているファクタリング業者なら、土日・祝日でも運営していることがあります。ファクタリングサービスを利用する際はファクタリング土日対応の4社を確認しておきましょう。

ラボルは土日・祝日でも24時間即時入金に対応

ファクタリングサービスlabolの特徴

ファクタリング業者の中でも、ラボルなら土日・祝日でも24時間即時入金に対応しています。ラボルはフリーランスや個人事業主に特化したサービスを提供しており、最短60分の土日・祝日でも対応が可能です。東証プラいう上場の企業が運営しており、オンライン完結型の対面契約不要です。

また、業種・職種問わず1万円から利用が可能です。土日・祝日でも請求書を現金化したいなら、ラボルをぜひチェックしてみてください。

ラボルの公式HPはこちら

相見積もりや一括査定サービスもおすすめ

ファクタリング業者を探す際は、会社それぞれに問い合わせるのではく相見積もりや一括査定サービスもおすすめです。ここでは、おすすめの相見積もり・一括査定サービスを解説します。

ファクタリングベストは法人限定の相見積もりサイト

ファクタリングベストの公式サイト

ファクタリングベストは、法人に特化したファクタリング業者の見積もりサイトです。問い合わせから最短3時間で振込対応できる業者を紹介してくれるため、法人でファクタリング業者を探している人におすすめです。

簡単な条件を入力するだけで、事業者に合わせて最適なファクタリング業者を選定してもらえます。相場から大きく外れた業者は省いてもらえたり、償還請求権なしの会社を選べたりします。自分だけではファクタリング業者の選定ができない場合は、ファクタリングベストがおすすめです。

ファクタリングベストはこちら

資金調達プロは個人でも使える上場企業運営サービス

資金調達プロの公式サイト

資金調達プロは法人だけではなく個人事業主も活用できる、上場企業が運営するファクタリング一括査定サイトです。これまでに利用者た事業者数は1万社を超えており、問い合わせに対して最適なファクタリング業者を案内します。

資金調達プロへの問い合わせは10秒で入力できる簡単な項目を埋めるだけ。安定的な売掛金があれば誰でも利用が可能です。2社間・3社間ファクタリングはもちろん、診療報酬や注文書ファクタリングなど要望に合わせたサービスを提供しています。提携事業者数は国内No. 1、日本最大級の資金調達情報サイトとして活用できます。豊富な事業者の中から自社に合ったファクタリング業者を選ぶなら、資金調達プロをチェックしてみてください。

資金調達プロこちら

ファクタリングの契約前に抑えておく注意点

ファクタリングの契約を進める際は条件を十分に確認しておきましょう。契約前に押さえておくべきポイントは以下の通りです。

  • 審査なしのファクタリング会社は存在しない
  • ノンリコース(償還請求権なし)の契約内容か
  • 給料ファクタリングは貸金業なので要注意

それぞれ順に解説します。

審査なしのファクタリング会社は存在しない

ファクタリングの中には「審査不要で即日入金」といった文言でサービスを提供していることがあります。しかし、審査不要のファクタリングサービスはありません。ファクタリングの審査は正常にサービスを提供するために必要な契約フローです。

事前に請求書や利用者への審査を行うことで、貸し倒れのリスクが発生しないかを判断できます。審査を行わなければ利用者が請求金額を支払わない可能性があったり、貸し倒れるリスクがあったりします。そのため、審査なしでサービスを提供するファクタリング事業者は悪徳業者である可能性が高いです。

ファクタリングサービスを利用する際は、必ず審査ありのサービスを利用するようにしましょう。

ノンリコース(償還請求権なし)の契約内容か

ファクタリングにおけるノンリコース契約

ファクタリング業者を選ぶ際は、ノンリコース(償還請求権なし)か確認が必要です。ファクタリングにおけるノンリコースとは、売掛債権の回収が難しい場合、利用者に対して請求を行わない仕組みです。

本来、売掛先からの資金回収が難しければ、申込者に対して請求を行います。一方、ノンリコースであれば万が一貸倒が発生したとしても、利用者に対して金額が請求されることはなく、ファクタリング業者が支払いを行います。そのため、ノンリコース対象外のファクタリングサービスを利用するとリスクが大きいため、必ず対応しているか確認しましょう。

償還請求権については「償還請求権とは?資金調達への影響や「あり・なし」の違いを解説」の記事で詳しく解説していますので参考にして下さい。

給料ファクタリングは貸金業なので要注意

給与ファクタリングの注意点

ファクタリング業者の中でも、給与ファクタリングを提供している事業者は利用しないようにしましょう。給与ファクタリングとは、手数料を支払うことで先の給与を早く手にすることができるサービスです。

しかし、2023年12月現在では給与ファクタリングは貸金業として判断されています。給与ファクタリング自体に違法性はないものの、不正な貸金業者が多数存在することから、警視庁や金融庁が注意を呼びかけています。

「給与ファクタリング」などと称して、業として、個人(労働者)が使用者に対して有する賃金債権を買い取って金銭を交付し、当該個人を通じて当該債権に係る資金の回収を行うことは、貸金業に該当します。

引用元:ファクタリングの利用に関する注意喚起:金融庁

給与ファクタリングは請求書の買取サービスではなく、貸金業となることから利用時は十分な注意が必要です。

おすすめのファクタリングに関するよくある質問

Q1
取引先にバレずにファクタリングを利用できますか?
A1

2社間ファクタリングを利用しましょう。

2社間ファクタリングであれば、取引先に情報が共有されることなく、請求書の買取を依頼可能です。

Q2
審査が甘いファクタリング会社はどれ?
A2

QuQuMoとペイトナーファクタリングの2つです。

それぞれ審査通過率は90%を超えており、初めてサービスを利用する人でも安心のサポート内容が揃っています。

個人事業主や法人など、事業形態も選ばないためおすすめのファクタリング業者と言えるでしょう。

オススメの士業マッチングを依頼する
士業紹介をご希望の方はこちら
ご相談・お問い合わせはこちら
お問い合わせ
single-post